勉強だけでなく心のケアも行う個別指導塾

勉強だけでなくケアも

女性と男の人

塾生の多くはまだまだ子供

大人からすれば塾に通っているのだから勉強をして当然、と思ってしまっても通っている生徒達はまだ子供です。思春期でもある生徒は多くの悩みを抱えており、そのケアをするのも講師の仕事なのです。

塾生に合わせて面談・カウンセリング

学力の向上には、肉体的にも精神的にも健康でなければなりません。そのため、個別指導塾では定期的に生徒達と面談を行なったり、悩みや愚痴を聞くためにカウンセリングを行なったりしていることもあります。

生徒の意志を尊重する取り組み

塾を辞めたい、という生徒に対して無理やり止める塾もありますが、個別指導塾の多くは個人を見ているためどんな気持ちで勉強に取り組んでいたのかがきちんとわかっています。生徒の意志を尊重して指導を行っているのです。

家庭教師と個別指導塾は似ている

家庭教師というと、何だかお金持ちの英才教育に感じてしまうことがあるでしょう。しかし、個別指導塾も家庭教師とやっていることはほとんど同じなのです。家で行うか塾で行うかの違いだけと言っても過言ではありません。