学力向上のためには大阪の個別指導塾に通おう

個別指導で伸びる!

個別指導塾のメリットとは

婦人
個別指導塾と集団塾の違い 一度の授業で複数の塾生を教える集団塾では、1人1人の学力を見ることが難しいでしょう。しかし個別指導塾では個人に授業を行うので、どの問題が難しいのかなどの学力レベルを知ることが出来ます。
学力レベルに合わせた授業 個人の学力を知ることでその塾生に沿った勉強を行うことが出来ます。学校での授業の取りこぼしもきちんと本人が理解出来るまで何度も取り組めます。途中で諦める癖を取り除くことも可能なのです。
講師を選択することも出来る 塾生は性格もバラバラです。内気な生徒に熱血講師をつけても勉強しづらい環境になってしまうでしょう。大阪の個別指導塾では生徒に合った講師を選択することが出来るので勉強のしやすい環境から作ることが出来ます。

個別指導塾の様々な取り組み

進学を控える生徒への受験対策

現在の学力の確認から目標とする学校へ進学するためにどれだけ学力が必要なのかを調べることから可能です。足りていない学力を受験までにどう埋めるかのスケジュールを組むことで高い合格率を生み出しています。

受験をせずに推薦やAO入試の場合

受験を行わずにAO入試や推薦で進学を考えている生徒に向けて、個別指導塾では面接の練習や小論文の書き方の指導を行なっています。また、内申点確保に向けての授業も徹底的に行なっています。

部活や習い事との学問の両立

なかなか塾に通えない生徒でも個別指導塾では受け入れているのです。部活動や習い事で学校の勉強について行けていない生徒のサポートとして、復習と予習に力を入れています。

苦手意識の高い科目の対策

生徒が苦手と感じてしまう科目も基礎から分かりやすく丁寧な指導を行うことが個別指導塾では可能です。個人の学力に合わせて指導していくので無理やり教えるようなことはないので安心できます。

中間・期末などの定期テスト

中間テストや期末テストは、進学や推薦にも関わる内申点に影響します。そのため、しっかりとテスト対策を行う個別指導塾は、無理なく個人のペースで学習出来るので継続して内申点の向上に取り組めます。